26
2月

不倫からの結婚、今は幸せです

現在の夫と知り合った時には、夫には破綻状態だった元妻と、1歳になる娘がいた状態でした。お互いの出張先での偶然のような出会いに、夫は妻子がいる事を告げ、私は友達感覚で会うようになったのです。夫にしたら一秒でも早く離婚したい状態でしたが、1歳の娘の事を思うと離婚を避けた方が良いのかと悩んでいて、別居をしている状態だったので、精神的にもよりどころが欲しかったのだと思います。
http://beee.hatenadiary.jp/entry/2018/02/11/103225

世間でいう不倫関係になるのにはそう時間もかからず、夫は離婚に向けて元妻と連絡を取り合うようになりました。元妻は最初はプライドから抵抗していましたが、この先上手くいくとは思っていなかったようで、その後離婚が成立しました。不倫と呼ばれる時期は半年くらいでしたが、周りから、特に元妻の職場は私の職場ともつながっていたので、略奪のような噂を立てられたりもしましたが、事を荒立てるとうまくいかないと思っていたので、おとなしく夫の動向を見守っていました。離婚後は娘に週に一度はあっていたのですが、その回数も徐々に減っていきました。元妻のプライドなのか、会わせないように仕向けていたのだと思います。離婚から半年で結婚、私と夫の間にも長男ができ、幸せですが、夫の離婚の代償は今は年に一度会えるかどうかになってしまった娘との関係だけです。

25
2月

新築を建てるなら武蔵村山市は意外とおすすめです

武蔵村山市は東京都の多摩地区に位置する市で、23区でこそありませんが東京都内に属します。この武蔵村山市は東京の中で唯一鉄道の駅がない自治体としても有名で、その分都内とは思えない自然の豊かさが自慢です。

土地がかなりお手頃に手に入ることから、都内に新築を考えているならこの武蔵村山市は意外におすすめだと言うことができます。確かに交通の便こそ良いとは言えませんが、この地域では自家用車での移動が当たり前なので、車さえあればそれほど不便には感じません。23区内と比較して同じ予算で広々とした家が建てられるのはもちろん、何より自然に囲まれて生活したいと考えている人にはもってこいの場所なのです。

電車での移動も、隣接している福生市から中央線に乗れば新宿まで1時間足らずで出ることができます。都内の新築に拘るのなら決して悪くはなく、むしろ穴場とも言えるのがこの武蔵村山市 新築だと言えるのです。