17
1月

カジノ場はおしゃれに遊べる

海外のカジノ場には、カジノ場だけでなく、近隣に高級ホテルやブランドショップなど、ショッピングモールが並んでいます。
だから、ただカジノでギャンブルをするだけでなく、ショッピングやレジャーも楽しめるおしゃれな施設なのです。
日本のギャンブル場であるパチンコや競馬場などには、そういったホテルやショッピングモールがないので、ただ単純にギャンブルをするだけの施設となるので、大人だけしか遊べません。

海外のカジノ場のように、ショッピングやレジャー施設も併合していたら、家族みんなで旅行に行って楽しめます。
日本も大人の遊び場と子供の遊び場と分けずに、家族みんなで楽しめるような総合レジャー施設を建設すると、もっと大勢の利用者や観光客を誘致できると思います。

日本でカジノリゾート地の買収計画も上がっていますが、いまいち土地の買収が進まない原因としては、買収を依頼している人が、カジノリゾートだけでなく、マンション建設など、あちこちの不動産屋からギャラをもらっていることが考えられます。
日本のカジノリゾート計画は、プラスになると思うので、是非進めてほしいです。

2
12月

海外プリペイドカードとクレジットカードの違い

海外プリペイドカードとクレジットカードの違いが分からない…という方も多いのではないでしょうか。

最近では、クレジットカードを持って行くという方は多いですが、それ以外に、海外プリペイドカードを持って行く方も増えています。これらの違いについてですが、まずは、クレジットカードが後払いであるのに対し、海外プリペイドカードは先払いであるという違いがあります。

海外プリペイドカードの場合には、入金した金額のみしか利用をすることが出来ませんし、前払い形式であるといえます。

また、金利がクレジットカードのように発生するということがありませんし、クレジットカードのように、年齢制限はなく、小学生からでも持つことが出来るのが特徴です。

また、海外プリペイドカードは、クレジットカードと違い、使いすぎの心配がないというメリットがあります。先払い方式であるため、チャージする金額をあらかじめ決めておくことで、それ以上使いすぎる心配がありません。

24
2月

愛知県での貸切バスの借り方

愛知県で友達と連れ立って旅行に行きたいけど、電車を使ったりすると大人数は大変だとお考えの方はいらっしゃいませんでしょうか。

そんな時は貸切バスが便利です。バスの借り方はバス会社に直接借りる方法と、旅行会社を通じて手配する方法があります。すべてお任せの場合は旅行会社が便利です。

ですが、すでに宿泊先が決まっていて、そこまでの交通手段を探している場合や、旅行代金を安く抑えたいと考えている場合は、バス会社に直接依頼するのがいいでしょう。

人数は余裕を持てば最45人で、人数が13名以下の場合は、ミニバス(ジャンボタクシー)を借りるのも手です。
貸切バス 愛知の相場では1日の費用は、土日であれば大型バス100000円から70000円、マイクロバスであれば60000円から40000円かかるようです。

予約の流れは、まず問合せをしていただき、お問合せ(メール・電話・ファックス)にて日付・人数などを伝え、見積もりをもらいます。
決まったら契約をして、事前にお伝えしました集合場所に集まってもらう。非常に簡単ですね。