4
6月

ガスは単価に注意しないと高く付きます

ガスを使う機会も多いのですがやはり気になるのは料金です。

都市ガスやプロパンガスなどでやはり比較するとプロパンガスが高いのは気になるものです。

ガス会社によって同じ使う量でも単価が違えば値段はまちまちですのであまり使用していなくても驚くほど高く付いてしまうことも出てきます。

このようなことから出来れば都市ガスのほうが有利ですが比較的に整備されている所はマンション等が多いのでアパートなどなるとプロパンガスなどが主流です。

このようなことからプロパンガス会社ももし選べるのならばやはり高くない所を選びたいものですがやはり選択権は大家などのあるので難しいものです。

自宅などでしたら比較検討して少しでも安いプロパンガス会社を選べばよいでしょう、ガスは夏場やよいですが冬などになるとやはりあまり節約できるものではないからです。

22
3月

消費者金融の注意事項

そもそも消費者金融とはお金を借りる事が出来る代わりに借りた業者に対して年利いくらといった利子を借りた分の元金に上乗せして毎月の返済を行っていくものです。

少額の借り入れであれば返済額も低く利子も安い方ですので非常に便利ですが、一度借りると借金しているはずがその認識を忘れてあたかもお金が増えたと錯覚する事もありますので、借り入れする前にしっかり下調べした方が良いです。

消費者金融の審査基準|審査に通る人と通らない人の違い、つまり申し込み時にお金を借りる為の必要な条件がいくつかあります。

個人情報の他に現在の職業、雇用形態、居住年数、過去の借り入れ経験などがあります。

金融業者は過去に申し込み者がどこでいくら借りたのかを第三者機関で把握する事が出来ますのでごまかしがききません。正直に記入しましょう。

また、在籍確認と言って現在の職場に申し込んだ金融業者から電話確認を受ける事が基本的にあります。

これは、ちゃんと勤めているのか確認を取る事で、支払い能力があるのかを業者側が知る為です。

借金ですから会社に知られたくないという方もいらっしゃると思いますが、ローン会社の名前は伏せての確認になりますので、ご安心ください。

7
1月

銀行系のカードローンはランキングを参考にしましょう

お金が必要になった時にお金を借りる方法にはいくつかありますが、銀行系カードローンを徹底比較しました!-ランキングで紹介を参考にすると低金利のカードローンを見つけることができるので、オススメです。

銀行系カードローンの比較ができるサイトがありますから、そこで利用額や金利などを調べてみると、自分にあったカードローンが見つかるはずです。

銀行系のカードローンの場合、専業主婦でも借りることができるので、ある一定の額以内だったら収入証明書の提出の必要もなく、一般的な消費者金融よりも借りやすいという利点があります。

銀行系カードローンランキングを見ると、自分にあった銀行が見つかりますし、利用しやすいところがどこなのかもわかるようになっていますから、比較検討することがいいことです。低金利のカードローンを利用することができるようになることもあります。

17
7月

ストーカーになった元カレへの復讐

元カレと付き合ったのは26歳の頃です。10歳年上で、きちんとした身なりをした会社員でした。

半年ほどのお付き合いでしたが、毎日束縛がひどく、私の方から別れを切り出しました。

すると、彼はストーカーに変身し、私の住むマンションに張り込むようになったのです。一番ショックだったのはポストから無断で手紙が抜かれとられたことです。お前のことは何でも把握している、逃げられないぞ、と脅されました。

心配した両親が田舎からやってきて、警察沙汰になる前に何とかしようと作戦を練り、復讐代行サービスに仕事を依頼しました。

両親は元カレに会い、成功率100%の復讐代行業者にお願いして、わざとチンピラ風のおじさんを紹介しました。

おじさんはうちの親戚だ、娘はおじさんに400万円の借金がある。ゲイで君の写真を見せたら一目ぼれしたそうだから、娘のためにも、どうかつきあってくれと紹介しました。

それ以来、マンションに元カレがあらわれることは無くなりました。

4
7月

プレゼントなら男を上げる革の長財布がおすすめ

男性へのプレゼントで人気があるのは、やはり革財布ですね。30代長財布プレゼントで考えた場合、社会人としても油が乗り始めていますし、格好良い男性へのステップアップに長財布は最適です。

長財布にも色々な種類やブランドがありますが、30代なら少し明るめの色合いが好ましいと思います。男性のライフスタイルによりますが、後ろポケットへ入れる人やバッグに入れる人で長財布の種類も変えたいところです。

ポケットに入れていると傷つきやすいため、硬めの財布が良いですし、バッグに入れているなら高級感のあるブランド財布が良いでしょう。料金が安い長財布も沢山ありますが、大人の男としてプレゼントをしたいので、光沢のある革財布がいいでしょう。使いこなしていくと味がでますし、大人の男として会計の時なども一目置かれます。人前で出しても恥ずかしくないお洒落な長財布をを選ぶと男の株は上がりますね。

20
6月

急なアイフォンのトラブルに迅速に対応するには

アイフォンはただ通話をするだけの電話とは違って、その中に様々な個人情報やその他の重要な情報が含まれています。またアイフォンには多種多様なセンサーや周辺機器を繋ぐためのコネクタが搭載されており、それらが何らかのトラブルで機能しなくなった時にはアイフォンを日常的に使用していく上で支障が出てくるので、早急に修理を施さなければなりません。

アイフォン修理をするための方法の一つとしては直接メーカーのサポートを受けるという物がありますが、日常的にアイフォンを使用していて修理依頼から手元に戻ってくるまでの時間を少しでも短くしたいという場合には、地元で店舗に依頼するのが一番スムーズになるでしょう。

例えば自分が向ヶ丘遊園に住んでいる場合は周辺にアイフォン修理 向ヶ丘遊園で受け付けている店舗があるかどうかをネットなどで調べて、アイフォンに起きているトラブルに対応出来るかどうかを確認しておきましょう。

11
6月

誰もが知ってるアイドル嵐

嵐グッズ買取とネットで検索してみると、高額買取の文字が数多く目につきます。コンサートにおいても日本一チケット入手困難なアイドルと言われています。嵐を知っている人なら誰もが一度はコンサートに行ってみたいと思うものです。

行きたくても行けないのですから。以前は「嵐のチケット売ります」と多くの売りチケットが、しかも驚くような高額な額でネット上に出品されていました。買う人がいるのだろうかと思う程の高額です。人気の凄さが伺えます。我が家も嵐大好き家族です。

始めて買ったアイドルのDVDが嵐の10周年コンサートDVDです。当時中学2年だった息子が買いました。始めてみるアイドルのコンサート映像の迫力やキラキラとした華やかさに一瞬で魅了されました。アイドルグループには殆ど推しメンと呼ぶ自分が特に応援している人がいるものです。嵐は5人とも推しメンなのです。1人に選べないところが嵐なんです。魅力なんです。

22
5月

家の防水工事をするにしても予算があります

古い家になればたくさんの不具合も出るものですが、私の持っている中古住宅に限っていえば雨漏りが問題でした。

もともと格安でど田舎購入したので仕方がないかもしれませんが、もう家の防水工事をするべき時期なのかもしれません。

妻とも相談をしましたが、出せる金額にももちろん予算があります。

あまりにも高い金額になってしまうと出すことができませんから、簡易的な家の防水工事をお願いすることになりそうです。

ただ、その間は自宅で暮らすことがでっきるのか、ということが心配ですね。

全く田舎には知り合いはいないので、ホテル住まいとなればお金も余分にかかってしまいます。

そのことを工事の人にたずねてみたところ、もちろん自宅にいながらできるとのことで助かりました。

私も仕事がありますから、休日にゆっくりと家の防水工事の話を聞きたいと思っています。

22
5月

彼氏のためにアイドルグッズ買取に出してみました

有名なアイドルグループを好きになったのは、彼らの笑顔に惹かれてしまったからです。

誰でも辛いこと、悲しいことは生きていればあるものですが、彼らの場合には一切そんなことは感じさせません。

むしろファンが元気をもらっている感じになっています。

私も辛いことがあっても彼らの笑顔を見ることで、なんだか生きるエネルギーをもらっているような感覚になります。

あくまでもファンとして応援はしているものの、やっぱりどこかで期待をしている部分もありました。

実際、応援している間は恋をしていたのかもしれません。

ただ、今は彼氏ができたこともあってアイドル熱はさめたので、アイドルグッズ買取に出してしまいました。

彼氏のためにアイドルグッズ買取に出して、すべてのものを処分しました。

グッズたちには未練はなく、今はあくまでも彼氏との生活が私にとってはかえがえのない時間なのです。

22
3月

ギャンブルが嫌いな父に離婚しろといわれた

私は子どものころは、親がすごく仲が悪くて、いやだった記憶しか残っていませんでした。

父親は、全くギャンブルなどしませんでしたが、母親がギャンブルが好きでパチンコや

競馬に手をだすようになってしまって、父親の給料で遊んでいましたので、

それを知った父親と、母親は夫婦喧嘩をするようになってしまったのでした。

結局、休みの日になると競馬とパチンコにいってしまう母親を、父親は許せなかったようで、

仲直りしないままで、離婚することになってしまったのでした。

離婚して、母親は実家に戻っていってしまったのでした。

私は27歳で結婚しましたが、結婚してから夫がギャンブルにはまってしまって、実家の父親に「そんな男とは離婚しろ」といわれています。

夫婦喧嘩、謝るのはいつも私。

しかも私が妊娠して育児をしていても、育児を全くしない夫ですので、離婚しようかと悩んでいます。