テレビ局で働く旧友に会いました

ちょっと前に、学生時代によくつるんでいた友達から連絡があり、久しぶりに会って食事をすることになりました。彼の家は、私の家から電車で30分くらいかかるところにありますので、会おうと思えば比較的、簡単に会うことができる旧友です。

彼はテレビ局、しかもキー局に勤めているので、日頃はかなり忙しいらしいです。ですから、休日の週末を狙って食事の予定を立てました。そして、先日会って来たのですが、かなり久しぶりだったこともあり、色々な話に花が咲きました。

中でも、彼のテレビ局の話はとても興味深かったです。なんでも、彼の会社の広告収入が最近がた落ちしているらしいのです。それで、会社のかなりの割合の利益を支えているのが、会社が不動産投資をして所有しているビル、マンションから上がる収益、だというのです。なかなか他では聞けない話なので、とても有意義な時間を過ごせました。